商品のご紹介

029-876-3660 営業時間:00:00~00:00

つくば牡丹園Englishサイト

〒300-1248
茨城県つくば市若栗500

  • 谷田部ICから約5分
  • 駐車場完備

アクセス

詳細はこちら

つくば牡丹園公式Facebook

商品一覧

芍薬葉茶

芍薬葉茶

土壌革命

土壌革命

発酵革命

発酵革命

芍薬葉茶

アンチエイジング時代に美しさを保つための一服

芍薬葉茶

芍薬葉茶

芍薬(Paeonia lactiflora)は、葛根湯、カンゾウ、当帰等と共に多くの漢方処方に配合されている重要な生薬で、鎮痛、鎮痙作用などが知られています。「立てば芍薬、座れば牡丹」とは、花の美しさに擬えたばかりでなく、芍薬や牡丹を薬として服用すれば、女性ホルモン分泌を整え、肌も美しく艶やかになるということが秘められているのです。

つくば牡丹園は、その魅惑の植物である芍薬の無農薬有機栽培を実現し、薬用効果が期待できる葉を美味しく飲みやすいお茶にしました。ぜひ、アンチエイジングのための憩いの一服としてお楽しみ下さい。

ヤフーで購入する

芍薬ってなに?

芍薬とは、その花の様子や美しさが「婥約」(姿がしなやかで美しいの意)としている。つまり、きわめて美しく麗しいことからきた名称である。

基 原 シャクヤク(ボタン科)の根を乾燥したもの.
薬理作用 抗炎症,血圧降下,鎮静.ストレス性潰瘍抑制.抗痙攣,実験的空間認知障害改善(水エキス).中枢性抗痙攣作用.抗菌.
臨床応用 鎮痛,鎮痙.「補・収」の作用があるとされ,腹直筋の攣急,胃腸の痙攣性疼痛や肝臓部疼痛,月経痛,四肢の筋肉痙攣,眩暈などに応用する.
頻用疾患 めまい,目がかすむ,月経不順, 盗汗, 胸脇が張って痛む,いらいら,憂欝,テネスムス, 下痢,腹痛, 筋肉の痙攣,疼痛.

芍薬ってなに?

土壌革命

土壌革命

土壌革命

きれいな花を咲かせます。おいしい野菜を育てます。

作物が必要な時に、必要な栄養を与えることにより、作物は効率的かつ効果的に栄養を吸収し、きれいな花、おいしい野菜を育てます。また、有効な土壌微生物が増え、その結果、腐植も増え、土壌にバランスをもたらし、連作障害(いや地)の軽減にもつながっていきます。

効 果 小麦・大麦酵素…有効微生物を増やし、連作障害(いや地)を軽減させます。
職人肥料………土壌をより肥沃にさせながら作物を健全に育てます。
牡蠣殻石灰……壌を肥沃にし、ミネラルを補充し作物がおいしく、また、きれいに育てます。
PKM 肥料………花が大きく、また、花期も長くなります。品質、収量の向上が期待できます。リンとマグネシウムで糖度が高まります。
施肥方法 小麦・大麦酵素…土地を耕す時、土に混ぜてください。
プランターの場合は、土の1/5の量を混ぜてください。
職人肥料………定植2~3週間後に施肥してください。
牡蠣殻石灰 ……職人肥料施肥後2~3週間後に施肥してください。
PKM 肥料………実の物は花が咲いたとき施肥してください。
花は花芽ができたときに施肥してください。
施肥量 小麦・大麦酵素…混ぜたもので10㎡分
職人肥料………1袋で10㎡分
牡蠣殻石灰……1袋で10㎡~20㎡分(作物の種類により異なります)
PKM 肥料………2袋で10㎡分

発酵革命

発酵革命

発酵革命

堆肥作りの革命をもたらす発酵剤

発酵革命は、酵母菌を麦などに培養して作った発酵剤です。
発酵革命を使用すれば、安価で効果のある堆肥が短期間で簡単に製造できます。
「大量の堆肥を短期間で作りたい、堆肥の保管スペースを節約したい、臭わない堆肥が欲しい、安い器材で簡単に堆肥を撒きたい、農薬を減らしたい、化成肥料を使いたくない」
農業プロフェッショナルの悩みを、発酵革命がすべて解決します。

発酵革命は、なにがすごいの?

発酵革命は、なにがすごいの?

  • ・「発酵革命」を使用して作った堆肥は、発酵過程におけるアミノ酸量、酵素量が従来の堆肥より多いため、短期間での発酵が実現します。
  • ・「発酵革命」を使用して作った堆肥を土壌に混和させると、未発酵の土壌有機物が分解し、有効線虫、トータル炭素、アミノ酸値が上がり、大きな地力の向上が期待できます。地力の向上により、ミミズも増え、土壌がさらに向上し、また、土壌の陽イオン置換容量(CEC)が大きくなることで、保肥力が向上し、安定した土壌が蘇り、健康で、安心安全な作物が収穫できます。
  • ・昨今高騰している化成肥料を使用せずに、化成肥料以上の効果を実感できます。
  • ・無農薬(作物によっては減農薬)での栽培が可能です。
  • ・実験では、トマトの糖度が2度向上し収量が2倍に、キュウリは食味が上がり、収量が2倍になるという結果が得られました。
効 果 落ち葉やウッドチップなどの有機物が堆肥化するまでに、自然で約3年間、通常の発酵剤を使用しても約3カ月間はかかります。
発酵革命を有機物に混ぜれば、約1カ月という短い期間で堆肥を作ることができます。
200グラムの発酵革命で、約1トンの堆肥が製造できるため、初期費用が安く抑えられます。
施肥方法 発酵革命で製造した堆肥は、家畜糞から作った堆肥よりも、粒が小さく、施肥しやすいのが特徴です。
ローダー、バックホー、マニラスプレッダーといった高価な器材は一切必要なく、比較的安価なブロードキャスターで施肥できます。臭いが少ないため、手での施肥も可能です。
施肥量 10aの土地に対し、発酵革命で作った堆肥を150~300kg入れます。
堆肥を作る際には、以下の割合で混合します。
・発酵革命………280グラム
・有機物(落ち葉やウッドチップ等)………1000kg
・米糠………300kg
・フスマ………100kg
・黒糖蜜………1kg