牡丹園について

029-876-3660 営業時間:00:00~00:00

〒300-1248
茨城県つくば市若栗500

  • 谷田部ICから約5分
  • 駐車場完備

アクセス

詳細はこちら

つくば牡丹園公式Facebook

花咲の庭へ

つくば牡丹園は、平成元年4月に設立された、民間植物園です。
すり鉢状の、池の眺望が美しい高低差のある敷地には、550種の牡丹を始め、215種の芍薬を植栽しています。その他、西洋シャクナゲやカルミアの古木やツツジ、サツキ、アジサイ、シャガなどもあります。 花職人の心と技がつくる花の咲きくらべを、どうぞご堪能ください。

つくば牡丹園の農法

つくば牡丹園の農法

つくば牡丹園では、下草を除去せずに、草の上部を粉砕するか、または、草を抜き取ってその場にマルチとして置く草との共存栽培を行なっております。今まで草は、目障りで最も邪魔な存在と認識していましたが、自然では草を含め全ての植物が草との共存をしています。自然に咲く牡丹・芍薬も例外ではありません。
草は、牡丹・芍薬に施肥した栄養たっぷりな微生物酵素肥料を素に成長しています。牡丹・芍薬と同じ栄養を吸収した草自体も栄養豊富な肥料になります。草には炭素、ビタミン、ミネラル等が含まれ、土壌には必須の栄養源となります。

まだまだこの農法も発展途上ですが、毎年環境変化の中での自然から自然のリサイクルを学び、また大学院でも学術的に研究を行い、つくば牡丹園独自の栄養周期自然農法を確立する努力探究をしています。
つくば牡丹園では、既に牡丹・芍薬には不可欠な農薬散布をせず、平成9年より無農薬栽培を確立しております。
これからも実践と学術との両面から、あくなき探究を重ね、より良い土壌作りと環境に優しい農法を行い、皆様に納得していただける花作りを行っていきます。

つくば牡丹園の農法

入園のご案内

開園時間 4月下旬~5月
9時~17時 (入園は16時30分まで)
休園日 金曜日及び荒天日 (4月下旬~5月初旬は無休)
入園料 大人1000円/小・中学生無料
団体割引(20名様以上):20%OFF
※障害者手帳ご提示:20%OFF
駐車場 普通車300台/大型車20台(無料)
お問い合せ 029-876-3660 ※お気軽にお問い合わせ下さい。

入園のご案内

園内マップ

園内マップ

園内パンフレットはこちら

ぼたん茶屋

歩き疲れたらホッと一息。
のんびりお茶を飲みながらお花を眺めるのも、また一興です。

施設概要

社 名 株式会社リーフ
所在地 茨城県つくば市若栗500
開 園 平成元年
代表者 花職人:関 浩一
事業内容 観光施設 (牡丹庭園、御食事処、観光土産物販)
後 援 茨城県観光物産協会/つくば市観光協会/牛久市観光協会